低用量ピルサイトのメイン画像
オンナが避妊する時代!低用量ピルは通販で買おう   >   コンドームばかりに頼らない

コンドームばかりに頼らない

女性2人

日本の避妊具の使用率の割合を見てみると、圧倒的にコンドームの使用率が高く、40.7%という数字となっています。

逆に低用量ピルはわずかな使用率で、むしろ知らないという女性もいるほどなのです。

コンドームは避妊と性感染症の予防を1つでできるので便利な避妊具なのですが、コンドームだけに頼ってしまっては、男性主体の避妊になってしまいます。

日本人女性は避妊も男性に任せる

海外では低用量ピルの使用率が高く、オランダでは女性の4割がピルを服用しているというデータも存在します。

日本に住む外国人男性に話を聞くと、日本人女性はセックスにおいても男性任せなところがあるようで、彼らはそこに驚いています。

避妊も男性の気分で決まってしまうために、男性がコンドームを嫌がれば避妊なしでセックスしてしまう傾向にあるそうです。

望まない妊娠をして一番困るのは女性側です。
そうならないように、女性の方が主体的になって避妊を行うべきではないでしょうか。

低用量ピルで女性主体の避妊をしよう

低用量ピルは女性が使用する避妊具の中でも使用しやすく、また避妊成功率も高い方法です。

毎日1錠服用するだけで、99.9%の避妊効果を維持できるわけですから、妊娠を望んでいない女性なら飲んでいて損はありません。

確かに性感染症の予防にはなりませんし、持病などで飲んではいけない方もいます。
飲んではいけない方以外は飲んだほうが良いですし、性感染症の予防はコンドームで賄えば良いのです。

低用量ピルは通販サイトで買おう

低用量ピルは基本的に病院を受診して処方されるものですが、通販サイトを通して個人輸入代行サービスを利用すれば、海外から低い価格で購入できるのです。

毎日飲むものだからこそ、1日あたりのコストを下げたいですよね。
それなら断然通販サイトがお勧めです。